So-net無料ブログ作成
勘違い ブログトップ

議論が煮詰まる [勘違い]

”わたくしが,まちがっておりました”シリーズ No.003

<議論が煮詰まる>

 正しくは,十分議論をつくし結論の出る段階になることを意味するらしい・・・。
ポジティブな意味(良い意味)で使われることになるのですが,真逆でとらえておりました。。。
つまり,いくら議論してもこれ以上進まない状態,ネガティブな意味(悪い意味)で使っていたのです。

 まあ,間違いはあることなので,それはそれでよいのですが,この間違い,実際にミーティングの中で,同僚Aが正しい意味で使用したときに,”それは違うだろう!!”と皆の前で指摘してしまったのが懺悔ネタ。

 同僚Aとは信頼関係ができていましたから,後で”あれって,私のほうが合ってますよね?”と指摘してくれて,調べた結果が上記です。

 この件はだいぶ前の話なのですが,実は直前に時事ネタでマスコミに取り上げられていて,他にも”へぇぇぇぇぇ”と思っていた人がいたようです。

 以下,言い訳ではありますが,そもそも同僚Aは言い間違いや勘違いが多すぎる!!!
いつも私がフォローしているわけなのです。
なので,この件のときも,自信をもって指摘をしました・・・。間違った指摘でしたが。。。

 ともあれ,結果として

”わたくしが間違っておりました!!”


調べた結果は・・・

たとえばコチラ

ほかにはコチラ

 これ,私と同じく誤用している人が多いことが,元の時事ネタでした。
でも50年もしたら,誤用がメインになって,そちらが正しい使い方になるのではないかな。。。
言葉なんて,こんな感じでずっと変化しながら現代のかたちがあるわけですから。

 とはいえ,今時点でどちらかに決めることも不可能だし,混乱を招くのが一番困ります。
ってことで,現時点では,本来の意味を正しく理解して使うに一票。
ただし,誤用を下手に指摘するのもあまり得策でなく,その時の話の流れで誤解がないようにうまくファシリテイトするのがスマートだと考えます。

同じ轍を踏むことのないように・・・ [勘違い]

”わたくしが,まちがっておりました”シリーズ No.002

<同じ轍を踏む>

最近のなかで一番恥ずかしかったのがこれ。

同じ”わだち”を踏む,と思いこんでいました。

正しくは,”同じ轍(てつ)を踏む”

まぁ・・・,わだちで意味は合っているのですが,何が恥ずかしいって,同僚Mがこのせりふを良く使うのを聞いていて,”間違ってるなぁ,いつか正してやらなきゃなぁ”と思っていたこと。

今朝の新聞でこの言葉が出ていて,わざわざ”てつ”だけルビがふってありました。。

”んぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!???”

間違ってたのは,

・・・ってことで調べた結果,

わたくしがまちがっておりました!!

穴があったら入りたいです。




単一eneloop(2) [勘違い]

”わたくしが,まちがっておりました”シリーズ No.001

<単一eneloop>

以前の記事で,単一eneloopを試そう・・・などと書きました。
その後それは存在せず,スペーサだけだったと訂正・・・。

で,今回改めて調べてみたら・・・,有りました,単一eneloop

【eneloopに単二,単一を追加】

【メーカサイト】

しかし高い!!
単一eneloop一本で,約¥1,700-也
さらに単一も充電できるユニバーサル充電器が約¥5,000-也
あまりリーズナブルとは言えない感じがします。

しかも,容量が大きすぎて,発熱事故のリスクがあるらしく,PTCサーミスタで保護をかけているとのこと。
(PTCって何?って,リンクでも意味不明の方はコメントにどうぞ。これでもわたくしプロですから,ご説明いたします。)

そこで,やはりスペーサ使用にてしばらく様子をみることとしました。

【eneloop単一用スペーサ】

買ってみました。

単一eneloop01.JPG

リンクによると,2個パックで定価¥504-也ですが,●イ△ンで,¥230-くらいだったと思います。
2パック(4個)購入して試しました。

こうやって使う。

単一eneloop02.JPG

ただ,前からこの手の商品は百均で売っているのを知っていましたから,そちらも試しています。

単一eneloop03.JPG

こちらも2個パックで,当然¥105-也
2パック(4個)購入して使っています。

ぱっと見た感じ,百均悪くない感じですが,今後違いが出てくるかが楽しみです。

ところで・・・・
そもそも,古いクリプトン球の懐中電灯や電池式ランタンの電源として使うための単一だったのですが,時代は今LED真っ盛り。
また,もう一つある電池式ランタンは蛍光灯だったりします。

要するに,省エネな光源であればわざわざ単一を使う必要がそもそも無いわけです。
同じ光量と持ち時間確保を考えるのであれば,クリプトン球をやめてしまえばよいですね。

ってことで,以前安物買いして大量に余っているLEDを,電池式ランタンに仕込むことを企てているところ。
勘違い ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。