So-net無料ブログ作成
キャンプ ブログトップ

BBQコンロ 2 [キャンプ]

 新規購入を検討中のBBQコンロ、予想通り、即、決済がおりました。

 店頭価格の記憶とWebショップでの価格が、両方とも約¥6,000-と相場どおりだったので、その店の在庫の確認をしたところ、Lサイズとのこと。決まりですな。これも予想通りで、Lサイズが一般的なのでしょう。XLはたぶん品薄だと思います。。。

 さらに、記憶では一台10%OFF品があったような・・・。ワケあり品か、札がついていたように記憶しています。それがあればラッキー。

 早速店へ。

 確認すると、確かに店頭価格 ¥5,990-

DSC09851.JPG

 ただし、店舗の会員クレジットカードに入会していると5%OFFがデフォルトなので、実質の販売価格は5%引いて考えたほうがよいでしょう。それでも楽天で調べた相場と十分戦える価格です。

 で、記憶の10%OFF品は、、、ありました。

DSC09852.JPG

 一応店員さんに聞いたら、展示品処分だそうです。つまり1台限り。ただ、2011年の新製品なのになんで?と思いました。”展示スペースの関係もありまして・・・”などと言ってましたがまぁどっちでもいいです。

 ¥5,391- 也

DSC09855.JPG

 組み立ても2分で完了 ♪

DSC09857.JPG

 ただ・・・、推奨燃料のラウンドストーブがおまけで付いてくる、というシールがあることに、組み立ててから気づきました・・・。

 もらえなかったラウンドストーブ2が大体600円くらいなので、その分削っただけのような気がする。。。

 あらためてもらいにいってもいいのですが、足を運ぶこと自体がめんどくさいし、”この10%OFF品は付属しません”とか言われるのも気分悪いし、2個あってもさして足しにはならないし、ということで放置に決定。

 明日のソフトボールチームのBBQでデビューです。

 キャンプ用品も着々揃っています。そろそろシーズンだし、キャンプも行きたいなぁぁぁぁ。

BBQコンロ [キャンプ]

 ここ4,5年、ずっと使っているコンロ、なかなかよいものでした。

 ホームセンターで購入したものですが、一応ステンレス製(中の火庄は鉄製なのがタマニキズ)だし、大きさも結構あり、大人数でもがんばってくれています。

 なにより、深さがしっかりあるので、炭火が安定すると、直火でなく遠赤外線で加熱され、炭火焼のよさが十分楽しめます。他の安物は、大抵深さが足りずにいい具合の炭火焼にするのが大変でした。

DSC09846.JPG

 まだ使えるのですが、ご覧のとおり大分くたびれてきています。鉄製の火床がさびて朽ちる寸前。炭が細かくなって密度が上がってくると、下から空気を吸わなくなってきました。今日、強引に曲げて空気取り入れスペースを作りましたが、空気口から距離があり、そこに炭がつまってしまうと結局吸わなくなってしまうのも欠点のひとつ。

 その分、火力が制限されるので、強火がほしいときはひたすら”うちわではたく”という伝統的手法で調理できるのは利点とも言えますが、特に鉄板を使って強火にしたいときは一苦労・・・。最近やりませんが、以前はがんがんの強火にして、レンガなどをかませて網のときはさらに距離をとり、鉄板はそのまま乗せて強火調理、ということもやっていました。

 この点では、七輪はよくできていますね。(面積がせまく、炭と網の距離も近いのが難点。下の空気口からはたくことが前提なのでしょう・・・。)

 もうひとつの欠点は、炭の継ぎ足しが面倒なこと。最近売り場で見かけるコンロは引き出し式になっていて、それを解決しているようです。

 これ、肉や魚から脂が垂れて、炎があがったときにも使えそうです。よく網を持ち上げたりずらしたりして避難させるのですが、火床を引き出してしまえば簡単に避難できそう。

 まとめると、、、

 ・火床が深く、炭と網の距離がとりやすいこと

 ・火床の下から空気を巧く取り込む構造になっていること、またそこの耐久性が高いこと

 ・炭の継ぎ足しが楽なこと

 この3つがそろっていれば、一台買い足したいところです。

 大人数BBQに、2台は嬉しいし、子供たちも大分大きくなってきたので、そろそろ自分で焼く楽しみ(と、注意点)を覚えて欲しいのもあります。

 なにより、稼働率が高く償却年数が長いものへの投資は決済がおりやすい、我が家の事情から、実現性も高い ♪

 今日、別件でスポーツ用品店に寄ったので、キャンプ用品コーナーをのぞいたら、ありました、よさげなのが。

 LOGOS EZCステンチューブラルプラス 

 2011年の新製品らしい。

81064700.jpg

 火床が比較的深く、2段階に調節も可能!!

 引き出して炭の継ぎ足しもOK!!

 近火のときは引き出せませんが、強火の鉄板専用でよいでしょう。

 火床もステンレス製で耐久性よし!! 
 (品名にステンがつかない、緑色ボディの鉄製火床シリーズもありました。こっちのほうが安いのでしょう。)

 空気口もバッチリ、炭の下から吸ってくれる構造

81064700_3b.jpg

 あとは、大きさがMからXXLまであるので、悩むところです。

<焼き網サイズ>
 ・M  :(約)幅43.5×奥行29.5cm
 ・L   :(約)幅60.5×奥行29.5cm
 ・XL  :(約)幅70.5×奥行29.5cm
 ・XXL :(約)幅35×奥行43cm + :(約)幅36×奥行43.5(鉄板)

 今使っているコンロが270x570の網サイズですので、L相当。
 
 XLが10cm程度長いくらい。XXLは鉄板と網の組み合わせで、奥行きがぐっと広がる

 半分網、半分鉄板は中途半端で使いづらいので、XXLはないでしょう。

 XLがいいな、と思いますが、10cmの違いがどうかなぁ??
 
 実物みて決められるといいのですが、なかなか展示もなさそうです。今日見たものも1種類しかありませんでした。(どのサイズか確認忘れた。。。)

 楽天で相場を見ると、Lで¥6,000-程度、XLで¥8,000-程度。

 10cmに¥2,000- はちょっとでかいかな。たぶん、店頭でもLが売れ筋で在庫も豊富な気がする。

AIR BED [キャンプ]

 法事の引き出物。

 カタログから品物を選べるものでした。(結婚式なんかではよくみるやつ)

 コチラとか。

 コチラとか。

 で,キャンプ用品でおためししたいものの一つとして,エアベッドを選んでみました。

DSC01580.JPG

 結構なめてかかっていたのですが,寝心地は実によい!!

 慣れるまでは,内蔵フットポンプでの空気入れに苦労しましたが,正直・・・

 こりゃ使える!!

 とりあえず昼寝用にそのまま設置されてます。
 
 次回のキャンプには持参してみようと思います。

2010_キャンプ1st -01 [キャンプ]

 いやーーーー,やばいです。
 
 このところ,ずっと肩こりがひどく,普段なら頭痛になり,薬飲んで寝ると治るのですが・・・,
 
 今回は右腕の筋をいためたような感じで,3週間たっても治らない・・・。

 いい加減イライラして,仕事も趣味もあまり手に着きません。。。

 とはいえ,この夏休み(盆明け後の週末にかけて)行って来たキャンプはサイコーによかったです。

 ただ,上記理由で詳しく書く気力が無く・・・。

 取り合えず,写真を一枚。

DSC01318.JPG

 元気がでたら,追って感想と写真を上げるつもりです。

 あ,ちなみに先日の”ケツだけ真っ白星人”は,キャンプ場でのヒトコマです。

 はぁぁぁぁぁ,このままだと18日の天竜サイクルツーリズムもやばいなぁ。。。 

 

再びキャンプ [キャンプ]

 だいぶ前(2009/11/28,29)の話ですが・・・・ 

 また行って来ました。ならここの里


Small6.jpg

 今度は3家族でコテージ泊。

超楽しかったです!!!

 子どもたちもそれはそれははしゃいでましたし。
大人同士も話がはずみます。

何より

カキ,ホタテ,とりがい,なんちゃら(?)エビ

超うめぇぇぇぇぇ!!

 いやマジ,マジですよ。超ウマイ。
カキなんざ生と焼きで2桁は食いました。
ホタテの刺身も,多分一生で一番うまかったと思います。

用意してくださった,S家ご主人。

 ありがとうございます!!

 他のBBQでも大量に注文されるとのことでしたが,そりゃあ皆よろこぶでしょう。
次回も是非!!よろしくお願いします。

 コテージなのでテント張りもなく楽ちんでしたが,コテージはコテージでそれなりに大変でした。
まぁ,大幅に見積もりが甘かっただけですが。
でもやっぱ,大人も6人いましたから,テントよりは断然楽ですな。

 コテージの2階はロフト風の雑魚寝で,子どもたちは枕投げをしたりトランプをしたりと大はしゃぎ。

Small4.jpg

 紅葉もキレイで,一番よい時だったんじゃないかと思います。

Small7.jpg

Small5.jpg

Small11.jpg

 先日購入したランタンも試しましたが,大活躍。メインの灯りはこれで決定。

 まだ写真整理できていなくて,ご一緒したSさん,Tさん,もうちょっとまってください・・・。

 

ランタン [キャンプ]

 キャンプの時の灯り。
ランタンを使うのが常識ですが,以前の記事で次の投資はこれと書きました。

で,ご購入♪

 Power souceとして,電気,ガス,ガソリンと悩みましたが,,,,
  ・とにかくパワー重視
  ・使用後のごみが少ない
 の2点からガソリンに決定!!

 正直我が家での使い方だとガスがリーズナブルなのですが,空き缶がでるのがどうしても冴えないところがポイントでした。

 購入したモノはこちら

コールマン
ノーススターチューブマントルランタン
型番:2000-750J
税込価格: ¥16,800-(定価)

CIMG2948.JPG

 通販で安く買うことも考えましたが,結局最寄りのSPORTS AUTHORITYで安かったので,周辺部品もまとめて購入してしまいました。
ちなみに購入したのは2009年11月22日。ずっと下書き状態で放置されていたネタです。。。

<比較表>                              【通販最安】   【SA店頭】
 ・本体 ノーススターチューブマントルランタン2000-750J  ¥11,420-   ¥12,800-
 ・ホワイトガソリン 4L                        ¥2,480-    ¥2,980-
 ・マントル(2枚入り) 95-120J                    ¥640-     ¥787-
                                    ¥14,540-    ¥16,567- → 5%OFF ¥15,739-

 確かに通販が安く見えますが,全部同じ店の単価ではありませんので,各々送料が別途かかります。SPORTS AUTHORITYは5%割引会員なので,差は縮まり,送料を考慮すれば店頭購入でも支払額はほとんど変わらないと言えます。
 おまけに,専用ケースなどは¥3,500- くらいするのですが,店頭ではそれも実物確認でき,不要と判断。
加えて¥1,980- くらいで,キャンプ用品一式用バッグを別途購入し,その他のものもまとめて収納することが可能になりました。
 店頭購入の良さが大きくでて,今回も満足の買い物。

 11月末のキャンプで既にお試し済み。そちらは別途UP予定。

(続)キャンプに行って来た [キャンプ]

現場の地図を拝借

今回はフリーサイトだったのでテニスコートの近くに陣取った。

地図では見えにくいが,テニスコートのさらに右にバンガローが3,4棟ある。

前の記事の写真はそこ。

なにげに,テニスコートを隔てて他のキャンパーと隔離されているので,穴場ではないかと思う。

c_map.JPG

今度いくコテージは一等地。

事務所と温泉のすぐ近く。便利。楽しみである。

ただ,テニスコートが遠い。

我が家の愚息どもはテニスをやりたがる。それなりに楽しいので私もやりたい。

コートには車で乗り付けるか。

ご一緒予定のS家,T家の方々,テニスはいかが?貸しラケットもありましたよ。

さて,当日は灯りをちゃんと用意しなかったので,何しろ暗かった・・・。

闇鍋ならぬ,闇BBQ。

でも,ステーキ肉,めちゃくちゃうまかった。キャンプ,いいっすね。

ちなみにあまり近くにスーパーがない。行く途中に寄ったスーパーは5,6km以上は離れていたと思う。さらに山道なので,一端到着したら買い出しに行く気にはならん,絶対。

そこで,次回は買い物は事前にやっておこうと思う。

あと,灯りの用意。

電池のランタンはやたら値のはる単一のアルカリ電池をたっぷり消費してくれる・・・・。

やはり,次の投資は,燃料(ガスかガソリン)のランタンと,LEDのライトかな。

思い切って,単一のeneLoop,試してみようか・・。 

 

 

 


キャンプに行って来た [キャンプ]

ならここの里

http://www.narakoko.co.jp/camp.html

Small1.jpg

 来月仲間で再度行く予定。

これはフリーサイトでテントを張ってますが,来月はコテージなのでらくちん。

 ちなみに・・・,

Small3.jpg

バンガローでがんばろーってひとはこんな感じ。

複数家族で泊まるときも,連棟で予約できればいい感じだと思いました。

Small1.jpg

テニスコート前の更衣室。奥に見えるのがトイレ

Small6.jpg

テニスコートでテニスもしました。

結構楽しめました。それ以上にくたくたでしたが・・・。

 


キャンプ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。