So-net無料ブログ作成
検索選択

読了 2 [勉強]

 忙しい中ですが、本はそこそこ読んでます。

 前回に続いて、読み終えた本は・・・、

 まず、宿題になっていた、落合博満 の ”采配”

DSC03421.jpg

 ”コーチング”に続いて、非常に読みやすく、内容もGOOD!!

 勉強になりました。

 旅行の帰りの飛行機の中で読んだのですが、読み終わったら、長男が読みたいと言って読んでましたよ。

 小学校6年生でも読める、わかりやすい文章なのがいいですね。(内容は理解できないことも多いでしょうけれど)

 もうひとつ宿題だった、”トレードオフ”

 前回、ジム・コリンズと書いてしまいましたが、ジムが書いているのは序文だけで、著者はケビン・メイニー。

 ジムの名前のほうが大きく書いてある(笑)

 ドラッガーの大流行でジム・コリンズの名前も有名なのは分かりますが・・・。

 著者のほうを大きく書けよ!!

DSC00053.jpg

 これ、意外と面白かったです。

 実はあんまり期待してなかったんですが・・・。

 だって、月並みじゃないですか。帯の一文といい、ジム・コリンズの名前が前面に出てることといい。

 ”上質”と”手軽さ”という切り口で”トレードオフ”を考える、という一点に集中していて、明快。
 
 実例も多く(若干、後付け感もあるけれど)説得力はあると感じました。

 自分的には、再読棚にあがります。
 
 続いては、最近衝動買いした本から、”ハイゼンベルグの顕微鏡” 石井 茂

DSC00054.jpg

 自分は、そもそも量子論や現代物理なんて、ほとんど理解できてない(特に数学が苦手・・・)なので、こういう読み物で、現代物理学の概要が読めるのは、貴重でした。

 当然、ちょっと難しいですが、自分のような、超中途半端な知識しかない人間には、ちょうどよかったです。

 量子論のイメージが、少しだけ広がりました。

 読み物としても面白い。

 ハイゼンベルグを中心として、アインシュタインはもちろん、ボーアや、波動方程式のシュレーディンガーなど、そうそうたる物理学者達の関係が描かれています。

 20世紀前半、物理学界は、非常に熱かったんですね。

 最後は、”なぜ酔った女性を口説くのは「非常に危険」なのか?

 DSC00055.jpg

 ・・・くだらないタイトルにつられて、くだらない本を買ってしまいました。。。

 まー、面白かったといえば、面白かったですよ。

 ”ホンマでっかTV”か、”行列のできる法律相談所”をみてるような感じですね。

 さて、実はもう一冊買った本があります。

 とうとう、ドラッカーに手をだしてしまいました。

 ドラッカー名著集13 マネジメント[上]―課題、責任、実践

 まださわりしか読んでませんが、最後まで読めるだろうか・・・。

 自信がないので、中、下は、まだ買ってません・・・。

コンデジ 故障 ⇒ 活用 [写真]

 かれこれ、約4ヶ月ぶりの更新です。

 愛用のコンデジ Sony CyberShot DSC-TX5

 購入時の記録がコチラ

 塗装はがれのリコールと同時に、手振れ補正ユニットの修理も経て、順調に活躍していました。

 価格コムのクチコミでは、水没の話が絶えないですが,私の防水コンデジは、このTX5も、先代の PENTAX Optio W10とともに、水中使用でも全く問題ありません

 なのですが、先日、バッテリー/メディア収納部のふたのつめが折れてしまい、閉まらなくなってしまいました・・・。

CIMG2122.jpg

 これでは防水も無理。。。

 そのときは、強引に手でふさいで撮影強行し、こんな写真を撮りました。

 よく、壊れなかったなぁ・・・。

DSC04236.jpg

 ぼかしは入れていません。顔のボケは、レンズについた水滴です。。。

DSC04162.jpg

DSC04255.jpg

DSC04213.jpg

 で、修理見積もりに出しましたが、ふただけでなく、本体にもヒビがあり、防水維持には要交換、両方修理で約¥14,000-也でした。

 修理はあきらめて、最新のDSC-TX20を購入しましたが、

 ・不要に多い画素数
 ・静電式になったタッチパネル
 ・多少遅くなったレスポンス

 などを考えると、

”せっかく動作するTX5を捨てるにはまだもったいない”

 という結論に。

 なんとか使い続けて、ひびがあるのならいずれ壊れるだろうから、そのときにTX20にすればいいや、と、頭をひねりました。

 最初、三脚のクイックシューを考えましたが、デカすぎます

 そこで考えたのが、ホームセンターでテキトーな金具を止める方法。最初の写真が、そのパーツです。

 こまったのが、三脚座用の ”インチねじ”。
 
 ホームセンターで入手できず、通販で購入、しかし、長すぎてワッシャーで調節、結果これ。

CIMG2121.jpg

 まあ、意外と悪くなかったので、そのまんま使ってました。

 その後発見したのが、コチラ

 ポケット三脚ですが、ちょうどよさそう!!

 で、Amazonで購入。約¥2,000-でした。

CIMG2120.jpg

CIMG2123.jpg

 早速取り付ける。

CIMG2125.jpg

CIMG2126.jpg

 すばらしい!!! 使い勝手も向上です!!

 これで、手元のコンデジは4台になっちゃいました・・・。

 新しく購入したTX20、まだ一応は動作するOptioW10、復活したTX5、後は記事にはしてませんが、ソフトボールの練習(フォームチェック)用に購入したHigh Speed EXILM・・・。

 OpitoとTX5は、常用するなら息子達用に渡してもいいのですが、たまにしかつかわないので、それもね。。。

 また、High Speed EXLIMは、常用するにはちょっとゴツイ+気を使うんですよね。

 結論、High Speed EXLIMとTX20の購入は、早計でした。

 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。